2011年4月16日(土)

当初、開催に向け例年通り準備を進めてきましたが、震災により様々なイベントの中止や変更等が行われるなか、酒蔵マーケットでも開催について検討を重ねてきました。春の酒蔵マーケットは夜開催のため、計画停電の影響や節電への対応を考えると現状の内容での開催は難しく、、「中止」も決めていたのですが、出店者の方から

「酒蔵だけは開催を!」
「こんなときだからこそ!」
「すごくがんばるからぜったいやろうよ!」

といった声をいただきました。やっぱりこのイベントは主催者じゃなくって関わってくれるみなさんが主役。また、一部の出店者さんから

「酒蔵マーケットを開催してくれるなら、義援金オークションをさせてもらいたい。主催スタッフはきっと当日のやりくりで大変だろうからその一切の仕切りを自分たちの仲間がする。その売上を全部義援金として酒蔵マーケットに託したい。
たとえば売り残りとか買い手がつかなかったとかの後始末も自分たちで処理しますから、なんとか開催してください!」

と。これを聞いてしまったらとても中止に、とは言えません。
急遽内容を変更し、夜の開催から節電を呼び掛けつつ、11:00~16:00昼間の時間帯に。

アンプラグドな(プラグ、つまり差し込みをいれない)クラフト、ハンドメイド限定マーケット。こんな時だからこそ、てづくりのものから感じてもらうもの・伝わるものがきっとある、と。

応援のメールもいただきました。

「計画停電があったりしてイベント開催どうなるのか気になっていました。でもこんな時だからこそみんなでハッピーになれるイベントって必要だと思ってますv 開催決定に踏み切って下さって本当に嬉しいです♪ありがとうございます!きっとスタッフさん忙しいと思いますが頑張ってくださいね!よろしくお願いします。」

いつものことながら、無事に開催することができたのは、みなさんのおかげです。
本当にありがとうございました。

2011-04-16 | Posted in アーカイブNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment